ワキガ治療で悩みを解消しよう

ワキガで悩んでいる方は少なくないでしょう。

ワキガは強いニオイを発する症状ですが、周りに迷惑をかけることからコンプレックスになってしまうものです。
しかし、そのような悩みをいつまでも抱えておくよりは思い切って治療を受けて解消した方がいいでしょう。

症状が軽い場合は自分でケアすることも可能です。

ワキガの情報が豊富です。

ドラッグストアで売ってい汗のニオイどめを使えば、ある程度軽減することはできます。

また美容クリニックに行くとボトックス注射が受けられるので、汗を抑える治療によってニオイを軽くする効果が得られます。



このような方法では改善しないワキガなら、手術を受けるという方法が適しています。
手術ではワキの下にあるアポクリン線を切除するため、ニオイをもとから断つことができるのです。

アポクリン線から分泌される物質が嫌なニオイの原因になっているため、取り除けばニオイが発生することはありません。
外科手術による治療のためメスを使って皮膚を切ることになります。

切った部分が完全にふさがるまでは日数がかかりますが、通常の生活が送れない程のキズではないため安心して受けられます。



メスを使わずに手術を受けたいという方にはレーザーを使った治療がいいでしょう。ワキの下にレーザーを照射するというもので、汗腺を燃焼させることができます。
この方法なら傷口が残ることもありませんし、短時間で終わります。ワキガの治療で気になるのが健康保険が使えるかどうかですが、内容やクリニックによって変わるので事前に確認しましょう。